|    |  びんだま

びんだま

車通りの多い前面道路から異空間を遊歩するようなアプローチにしたかった。
クライアントの要望であるカチッとした印象は残しつつ
女性のサロンであるためソフトなイメージが欲しかった。
芸術的鐵製家具創作家 宣元伸之に依頼し、ステンレスの布が内外と上から垂れるイメージで
お客様がスムーズに入れる空間を目指した。